2021年2月20日土曜日

2月20日。大分市丹川にて ついに完工!!

ありがとうございました。


大分市丹川にて

ついに✨✨

屋根葺き替え工事 完工致しました‼️


築135年という

とてもとても貴重な家屋。

建物としての大切さはもちろん

ご先祖様から受け継がれてきた大切な想いも同時に伝わります。


お施主様と、工事前から度々お話をさせていただく中でたくさん感じる想いがありました。


屋根への拘りは

私たち屋根職人としてはとてもとても有り難く。。

瓦と板金の屋根にしたい、、とのご依頼。

築年数を考慮し

施工中も、常に状態を見ながら

細部にわたり注意をはらい施工を進めました。


足場職人 瓦職人 板金職人 左官職人 大工、、、

それぞれの技の融合。


チームワークの大切さを改めて感じる事となりました。


そしてついに今日‼️

足場解体を行い

生まれ変わったお家。

真っ青な空に輝く屋根✨✨


感動もひとしおです。


お施主様、お母さまから


『予想以上の仕上がり!!』ととても喜ばれ

完成を見に来られたご近所様も一緒に喜んでくださり

職人冥利に尽きるところです。


そして。

すごく立派なイチゴをいただきました✨✨

ありがとうございます🙏✨✨

みんなでいただきます😊


写真の鬼瓦。

屋根からは降ろしましたが。オブジェとして、これからもご家族を護り続けてくれることと思います😌







2021年2月17日水曜日

2月16日。大分市歴史資料館さま。

 






大分市歴史資料館様より。

屋根除草作業のご依頼を頂きました。

一度、瓦を撤去 

土や草をキレイに取り除き

現状に戻していきます。

2021年1月31日日曜日

1月30日。今週も有難うございました!








 ここ数日、少し天候が不安定になったことから

屋根のご相談が増えてきております。


そして。。最近、気付くことは

『実家の屋根や雨樋が気になるんです』

『実家が雨漏りしているんです』

という、息子さんや娘さんからのお問い合わせが特に多いことです。


ご発注いただいた後も

ご夫婦やご家族みんなで


『この屋根材がいいな』


『この瓦の色、この外壁の色がいいな』


と、楽しくお打ち合わせをさせて頂くことが増えています(^^)


屋根や外壁は、外から見えるという事もあり

残念ながら悪質な訪問業者が多いという話をよく耳にします。


お客様によると


『知らないうちに勝手に屋根に上がっていた』


『勝手に作業して、代金を請求された』


『屋根に上がってもいないのに、下から見ただけで見積り金額を提示してきた』


といういう話などがありました。


業者の見極めはとても大切です。

ただただ、金額が安かったから・・という事で選択するのはとてもキケンです。


中には、工事が終わって代金を払った途端に連絡が取れなくなったという話も。。。


会社の信用を調べるのはもちろん、方針や工事までの流れ、施工方法、どんな職人が施工するのか?や、アフターフォローについても確認しておくと良いと思います(^^)


今週の現場は


大分市判田にて 屋根葺き替え完工!

大分市松ヶ岡にて 屋根補修(棟の積み直し)完工!

大分市佐賀関にて 屋根葺き替え工事中。

大分市丹川にて 屋根葺き替え工事中。

大分市敷戸にて 屋根葺き替え工事中。


それぞれの職人チームが

責任をもって施工しております!!


そして工務チームは

ご依頼のあったお客様宅の屋根や雨樋点検を順次行いお見積りのご説明に訪問。

2月3月施工予定のお客様とのお打ち合わせ。

足場組みや撤去を含めた工程管理。

工事前ご近隣の方へのご挨拶まわり。


等々。


それぞれの役割を果たしています☆

2021年1月28日木曜日

1月28日。大分市敷戸 屋根葺き替え工事中

 順調に進んでおります!


大分市敷戸にて。

コロニアル屋根 から アスファルトシングル屋根へ。

経年劣化により、屋根材も下地にも傷みが見られます。

古い屋根材を撤去後

傷んだ箇所はしっかり補修!

新しい屋根へと生まれ変わります!!




2021年1月27日水曜日

1月27日。大分市敷戸 屋根葺き替え工事中です!

 






古い屋根材の撤去、始まりました!!



2021年1月20日水曜日

1月20日。嬉しいお手紙に感謝!!


 先日いただいたニ通のお手紙。


一通は

昨年末、屋根葺き替え工事と外壁塗装工事と雨樋交換を終えたお客様からのお葉書。


お心遣いの嬉しいコメントの下には

生まれ変わったお家の写真が。


お礼のお電話をしたところ

『すごくキレイになって、とても嬉しかったから』

とのこと。。。

なんと有難いお言葉。


わざわざ写真入りの葉書を印刷し、コメントを書いて送ってくださったこと。。

とてもとても嬉しくて感動した私たちでした!!


そしてもう一通は

昨年7月に雨漏りの点検依頼をくださったお客様からのお手紙でした。

義娘さまからのご依頼。


あれから雨漏りもなく安心して暮らしています。

あの時はありがとうございました。


との事でした。


お電話をしたところ

『とても嬉しかったから、お礼のお手紙を書きたいとずっと思っていたんです。遅くなってしまいましたが、、』

というお言葉。

そんな前のことを覚えてくださっていることに感動!


更に

『周りの人に、藤野さんの事を話してるんです!』と。

宣伝までしてくださっていて。。


感謝感謝です。


こんなご縁をいただける環境が有難いです。


また明日も頑張ろう!!


今年から新しいメンバーも加わり

新体制でスタートです(^^)

2021年1月16日土曜日

1月16日。屋根下地を着々と。






 着々と進んでおります。

古瓦・土を降ろすと、下地はもちろん傷んでおります。

これまで135年。

その長い長い年月。

雨 風 陽射し。。

住む人たちを守ってきた屋根。

新しく生まれ変わる時には

これまでの古い屋根に感謝を。

見えない場所ですから

しっかり写真に収め

お施主様には見ていただきたいと思います。